Blooming Rose

暦で冬がはじまり空気が冷たくなり、例年よりも早く紅葉が進んでいます。


デスデモーナが咲きました。

バラ園で見たものと同じ形で、当たり前かもしれないのですが感動しました。丈夫で育てやすい品種だとスタッフの方がアドバイスをくださっていたのですが、持ち帰って植え替えてから無事に咲いてくれて安心しました。







淡くアプリコット色の蕾が、咲き進むにつれて白に変わっていきます。咲はじめも、咲き終わりも姿の綺麗な品種でした。
花の終わりには、はらりと一息に花弁を落として潔さを感じました。

まだ蕾がいくつかあり、しばらくは開花を楽しませてくれそうです。急がず、ゆっくり咲いてくれたらと思います。


追伸:



お洋服のアトリエを営んでいる友人からブラウスが届きました。
感性の豊かな彼女のそろえる生地をいつも楽しみしています。私の選んだ生地は、ほんのり淡く柔らかなベージュのリネンで、当たる光によっては薄く桃色がかって見えるようでした。外に着て出掛ける日が楽しみです。

また流行り病の感染が広がっているこの頃です。
いつでも、どこにでも、気軽に出掛けられる日が来ることを心から願っています。


atelier Dress Yellow bird
「シンプルで、着る人に寄り添い、心地よい服」をコンセプトに洋服を制作しているアトリエです
ぜひ、覗いてみてくださいね。