Early Summer Has Come

2021年の初夏と梅雨がやってきました。
時折の雨と、晴れ間が繰り返す日々です。雨でしっとりと瑞々しさを含んだ草木のあいだを風が涼しく通り抜けていきます。





桜の木には小さく可愛らしく、さくらんぼが成っていました。


畑では、落花生やフェンネルやトマトなどが成長を続けています。先日のモザイク病の発見から病気は出ておらず、ひと安心です。





モザイク病を逃れたレッドチェリーの花も開き始めました。それぞれが根をしっかりと張ることができたのでしょう、一雨ごとに大きくなっています。


そして矢車草が咲きました。写真を撮っているとモンシロチョウがやってきて、いそいそと蜜を吸っていました。




しばらく草木にとっては過ごしやすい雨の多い日が続きそうです。